2010年 02月 26日
鎌倉 長谷寺
c0179025_1532120.jpg

          鎌倉長谷寺

          正式名は、海光山慈照院長谷寺と号し、
          長谷観音の名で親しまれている鎌倉でも有数の古刹です。

          もしかすると… 関西の方は「え?鎌倉にも長谷寺?」って思われるかも?^^
          奈良県桜井市初瀬という地にも長谷寺というお寺があります。
             (奈良の長谷寺は、真言宗豊山派(ぶざんは)総本山のお寺です)

          この鎌倉の長谷寺、創建は天平8(736)年に創建されたと言われているそうですが、
          詳細は不明とか…

c0179025_17204963.jpg

          では、奈良県の長谷寺と、神奈川・鎌倉の長谷寺とは何か繋がりがあるのでしょうか?

          こんな話があるそうです…
          養老5(721)年、大和(奈良県)の長谷の地で、楠の霊木から2体の十一面観音像が造られ、
          その内の1体を、縁のある地で人々を救うようにと、海に流したそうです。
            (でも、奈良県は海に面していないので、海まで運ぶの大変だったでしょうね…)

          それが、天平8年に、相模の国三浦の長井(横須賀市長井)に流れ着き、
          その後、その観音像は鎌倉に移され、この長谷寺建立のきっかけになったそうです。

          ただ、本当の所はまだ謎に包まれているとか…
          でも、そんなミステリアスな所ってちょっと魅力ありますよね~♪

c0179025_1538160.jpg

山門前や、庭園では、梅の花が優しい香りと共に咲き揃い、
もう間もなくやってくるだろう、春の気配を感じさせてくれました♪

c0179025_15443334.jpg


☆お立ち寄り下さって、ありがとうございました☆

ランキングに参加しています。一日一回、応援の1クリック…
ポチっと押して頂けたら嬉しいです(*゚ー゚*)                                                    

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


by triton1201 | 2010-02-26 15:46 | 出逢った風景


<< 河津桜の枝に…      湘南の海 >>