2010年 05月 12日
干潮時の楽しみ…(ホテル日航アリビラ)
沖縄県内屈指の透明度を誇る、アリビラのニライビーチとカナイビーチ…

ここは、掘削を行わない天然のビーチ。
1日に2回繰り返される潮の満ち引きがあるのですが、
遠浅なので、干潮時の前後3時間くらいは、スゴ~~~ク潮が引いてしまいます。
沖縄へ来始めた頃の私は…

「え~~~、潮が引いてちゃつまらない(>_<)」って思っていました。

だって、海はやっぱり青くなくっちゃね~!! だったから…。
でも…
そんなある日の午後の事、海風に誘われるようにビーチに出て、そのまま干潟の海を散策してみました。

いや~、意外や意外…
これが結構楽しかったのです(≧▽≦)

さっきも書いたように、ニライビーチは、人工的な手を加えていないので、岩も大きい!!
そんな大岩の間を歩いていると、岩の間から海風が吹いてきて気持ち良いし…
ビーサンの足元では熱帯魚が泳ぐ…

大岩に手を触れると…
琉球の歴史が聞こえてくるような気さえしました^^

ああ、そうか…
これが自然の摂理。
この海にいる時だけは、普段の忙しさを忘れて、時の流れを楽しむのもいいかな~♪
な~んて思った私なのです。

そんな、干潟の様子をちょいとご覧下さいませ^^
(写真は、先月4月のビーチです。)
c0179025_16592333.jpg

真っ白な砂浜…
かくれんぼが出来そう^^
でも、いつもならこの辺りは水に浸かっています^^
干潮時ならではの様子…

c0179025_1531717.jpg
c0179025_16182541.jpg

アーサがいっぱ~い^^

c0179025_1619183.jpg

解ります? この水の透明度…!!

c0179025_16215447.jpg

岩場の散歩途中…
空を見上げたら、自分の泊まっている部屋も見えました~♪

c0179025_1732438.jpg

さて…
この岩の間,からは何が見えるかな~♪

c0179025_1755172.jpg

は~い♪

オレンジのとんがり屋根が素敵な、アリビラ・グローリー教会です^^

c0179025_1726311.jpg

キノコ岩…
アリビラと言ったらこの風景ですよね~^^

でもね、私はこの岩の事をノッチって呼ぶんです。

ノッチって言っても、オバマさんのモノまねをする芸人さんではないですよ~!!(≧▽≦)
このように、波で浸食された岩の事を、そう呼ぶんですって。
私が沖縄で一番最初にお友達になったマリンスタッフの人からそう教えて貰いました。
今はその人… もう、海人(ウミンチュ)に戻っちゃってるけどね~♪



☆お立ち寄り下さって、ありがとうございました☆

右側サイドバー内、又は記事の下方にある ホテル日航アリビラ の文字をクリックして頂くと
他のアリビラ写真とリンクしています。宜しければ見て下さいね(*^^)v


by triton1201 | 2010-05-12 17:35 | ホテル日航アリビラ


<< 伊平屋島へのアプローチ^^      佐和で身体に優しい朝食を…(ホ... >>