2010年 06月 06日
手もみ天日塩 塩夢寿美
松宮さんに島を案内してもらいながら、途中に立ち寄ったのはこちら…

c0179025_134187.jpg

高さ6mもある立体塩田(濃縮濾過設備)
100%海水を原料として豊富な自然のミネラルをバランスよく結晶化させた塩の名前は…
塩夢寿美(えんむすび)
手もみ天日塩は、この塩田から生まれます。
松宮さんは、塩造りを始めるに為に世界の果てまでって言っていいくらい、
色んな所の製塩所を見学して回られたそうです。
それよりビックリなのは…
この巨大な立体塩田は、設計から実際に建築するまで、その殆どが松宮さんご夫婦の手造りだって事…。
塩造りは、何度も試行錯誤があったそうでが、笑い交じりにそのお話を聞かせて下さる松宮さん…。
又もや私は感動したのでした(ノ◇≦。)

夢を叶える… 素晴らしい事ですよね!!
それを支える奥様も同じくらい、いえ、もしかしたらそれ以上に素晴らしい方!! そう思いました。

c0179025_144393.jpg

後ろに見える海から、取水するそうです。(この日は潮が引いていましたが…)

c0179025_15238.jpg

立体塩田で、人為的な(機械装置など…)加熱処理は一切しないで、
風や太陽の熱を使って水分を蒸発させ出来た鹹水(かんすい=濃い海水)はここを通って、
お隣にある結晶ハウスへ…

c0179025_173491.jpg

ハイテク素材のシートが張られた結晶ハウス。
この中の結晶箱にかん水を移して、天日だけで自然に結晶化させるそうです。
その結晶化の方法が、手もみ
じっくりと時間をかけて、毎日手もみしながら結晶化させるそうです。
ここまでの工程も凄く手の込んだ作業ですが… この「手もみ」ってのは大変な作業だと思います。
しかも、その収穫するタイミングによってお塩の味が決まるんですよね~。
もう、素晴らしい!!の一言に尽きます。

本来なら、この中には白く山のような塩があるそうなんですが…
この日は残念ながら見る事が出来ませんでした。。。
でも、それも又、この次お邪魔した時の楽しみにする事にしました^^

c0179025_19194.jpg

松宮さんのHP「倶楽部野甫の塩」
こちらでは手もみ天日塩 塩夢寿美や、にがり等の商品説明や販売方法が載っています。
因みに… 松宮さんのお塩は、各界でも定評があり、テレビでも何度も取り上げられていますよ^^

c0179025_194738.jpg

その後も、島の中を案内して頂き…
お塩を買わせて頂いて、又、伊平屋へ戻った私ですが…
松宮さんとの出逢いは、今回の旅の中でも大きな感動を頂いた一つです。

今年は時間的に無理ですが…
来年かその次の年には必ずもう一度寄せて頂こうと思っています。



☆お立ち寄り下さって、ありがとうございました☆

ランキングに参加しています。一日一回、応援の1クリック…
ポチっと押して頂けたら嬉しいです(*゚ー゚*)                                                    

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


by triton1201 | 2010-06-06 20:25 | 沖縄・伊平屋島&野甫島


<< 伊平屋島を発つ日…      野甫の塩 >>