2010年 07月 22日
上高地帝国ホテル sanpo
c0179025_1030625.jpg

上高地帝国ホテル

昭和8(1933)年に開業した、日本最初の高級山岳リゾートホテルで、
日本の皇族方や、各国の大使・公使、登山家の方々も訪れた歴史を誇るホテルです。

c0179025_11203043.jpg

アルペン風の赤い三角屋根のお洒落な外観は
上高地を象徴する風景の一つになっています。

c0179025_11242523.jpg

レストラン・アルペンローゼの入り口
ダイニングルームは宿泊者のみ利用できます。 
外来の方は残念ながらご利用にはなれません。
でも、アルペンローゼはOK!なので、こうして別の入り口があります^^

c0179025_103958100.jpg

意外と知られていないホテルのbackyard
以前書いたように、ウェストンによって再発見された上高地。
昭和初期に「日本新八景」という一般公募で1位に選ばれたそうで、
一気に観光客が増えたそうです。
当時の政府がリゾート開発を計画し、政府援助でホテル建設が行われ、
そしてこの上高地帝国ホテルの誕生となったそうです。
その歴史を読んでいて驚いた事に… 河童橋までバスが乗り入れたのは、
その二年後だって事!

c0179025_1052887.jpg

初めて上高地へ来た時、このお洒落な外観に憧れた…
以来、「いつかは泊まりたいなぁ~」と思い続け
今回やっとその夢が叶いました(*^^)v

ホテルには、流行のスパも、テニスコートもないけれど…
この上高地には「自然」と言った、何物にも代えがたい価値がある。
その素晴らしい自然の中に建つ、上高地帝国ホテル…。
想像通り、イエイエそれ以上…

最高に素敵でした!!!

c0179025_11282440.jpg



☆お立ち寄り下さって、ありがとうございました☆




by triton1201 | 2010-07-22 12:00 | 信州


<< 早朝の散歩… 田代橋からの眺め      小梨平 >>