2011年 04月 25日
可愛い!! 招きシーサー
c0179025_20293762.jpg

沖縄本島の西海岸、恩納村ナビービーチの招きシーサー^^
★先日アップした大きな画像はこちらです^^★

初めてこのシーサー達にあったのは5年くらい前になるのですが…
それ以来すっかりお気に入りの私なのです♪

c0179025_2040990.jpg

シーサーと言うのは、沖縄の方言で獅子の事。
マジムン(魔物)から人々を守ってくれたり、幸せを呼び寄せる縁起物と考えられていたらしく、
建物の屋根や門柱の上に置かれたり、村の高台など色んな所に置かれています。

1枚目のシーサーと2枚目のシーサは少し表情が違いますが…
ペアで置く場合は、一般的には口を開いたものを向かって右に、そして口を閉じている方を左に置きます。

この、口を開けているのは幸せを呼びこむとかマジムンを吸い込む。
口を閉じている方は、その呼び込んだ幸せを逃がさない、マジムンを閉じ込める…等の意味があるとか…


c0179025_2118511.jpg

へへ… 招きシーサーの後ろ姿(≧▽≦)

c0179025_2120643.jpg

こちらはサイドから^^

いや、も~どこから眺めてもこの招きシーサーって可愛い!!


     では、この招きシーサーがいるナビービーチについて少し書いておきます。
     場所は、58号線の万座毛と万座ビーチリゾートとの間辺りにあります。
     (初めて行かれる方にはちょっと入り口が解りにくいのですが… 
      万座毛の次の信号を左折して下さい)

     このビーチ、確か、少し前までは「恩納村営ビーチ」と呼ばれていた、いちゃんだビーチでした。
     (「いちゃんだ」とは、「無料」って意味です^^)
     あ、でもこのナビービーチとなっても、遊泳料などは必要ありませんからご安心を^^

     ちゃんとハブクラゲ除けのネットも張られていますし、トイレと駐車場は無料です。
     シャワーが100円(2分間)と、ロッカーが200円かかるくらいかな?

     観光客が来て泳ぐと言うよりは、地元の人達のビーチって感じですね。
     ビーチの側には売店が有って、その2階からの海の眺めは最高ですよ♪

     私の友達のお家がこの直ぐ近くなのですが、子供達は水着を着たままビーチまでダッシュ(笑)し、
     泳いだ後も、ビーチからお家まで戻ってシャワーをするのだとか(≧▽≦)
     良いですよね~、こんな綺麗なビーチの側にお家があるなんて…


☆今日もお立ち寄り下さって、ありがとうございました☆




by triton1201 | 2011-04-25 21:49 | 出逢った風景(沖縄)


<< ラソール ガーデン・アリビラ ...      OPEN MINDなホテル… >>