2010年 02月 10日
鳴門の渦潮
c0179025_22484931.jpg

大潮のこの日、ダイナミックな渦を間近で見る事が出来ました~!!

c0179025_2317460.jpg

ところで… 何故、こんなに大きな渦が出来るかご存知ですか?
それはね~♪ って、聞きかじりですが…(笑)

c0179025_2321312.jpg

播磨灘(瀬戸内海=画面奥方向)と、紀伊水道(太平洋=画面手前側)に挟まれた、
幅、約1.3kmの、狭~いこの鳴門海峡。
一日二回、播磨灘に大量の海水が流れ込んでは、又、出て行く。
で、その時に激しい潮流が起き、この横の穏やかな流れとの境目に渦が出来るのだそうです♪
その流れの速さは、世界でも三番目とか… 勿論!日本では一番です!!

c0179025_23224266.jpg

この二つの海の水位の差が激しい上に、
二つの海では、海底の地形がかなり複雑らしく、このような凄い渦が出来るそうです。
上2枚の写真で、水面の段差、解って頂けますか?

c0179025_23583874.jpg

ちょっと画像が多く(重く)なるので…
渦に接近した写真は、次のにアップしますo(_ _*)o



☆お立ち寄り下さって、ありがとうございました☆

ランキングに参加しています。一日一回、応援の1クリック…
ポチっと押して頂けたら嬉しいです(*゚ー゚*)                                                    

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

[PR]

by triton1201 | 2010-02-10 00:05 | 出逢った風景


<< 渦!!      大鳴門橋 >>