2010年 03月 08日
江の島詣・辺津宮
辺津宮(へつみや)

           江島(えのしま)神社とは、海の安全と大漁を祈願して、
           3姉妹の女神を祀ったのが始まりと言われています。
           この、辺津宮は本社で、田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)をお祀りしています。
           この後又、ご紹介する中津宮、奧津宮の3宮を総称して、
           江島神社と呼ばれています。
c0179025_10185120.jpg

              茅の輪
              辺津宮に前には、茅の輪がありました。 
              茅の輪って… 確か除災の行事だったかな?
              私の住む町では、6月と12月に神社で茅の輪潜りがあるけれど…
              ここはずっとこうなのかな?
              などと思いながら、お参りする前に、私もやってみました~!
              茅の輪潜り…(*^^)v

              でもね…
              これ ↓ ↓ もう少し、解りやすい所に書いててくれないかなぁ~(ーー;)

c0179025_1112968.jpg
      
                茅の輪潜りの順番は解ってはいたけれど…
                「祓へ給へ清め給へ」と念じるの… 気付かなかった。。。

                って事で、再度、輪潜り… 私は目が回りそうだった~(>_<)
c0179025_1117649.jpg

                さてさて…
                お参りも無事(?)終え、次は中津宮へ…
                と、歩き始めると、茅の輪の横には人だかり…

                どうやら「縁むすび」の絵馬を求める人のようでした~^^
c0179025_11594264.jpg

             こちらの縁結びの絵馬は、ピンク色。
             ちょっとビックリ~!!

             しかも、この御神木… メッチャ背が高かった~(>_<)
c0179025_1232294.jpg


☆お立ち寄り下さって、ありがとうございました☆

ランキングに参加しています。一日一回、応援の1クリック…
ポチっと押して頂けたら嬉しいです(*゚ー゚*)                                                    

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

[PR]

by triton1201 | 2010-03-08 12:08 | 出逢った風景


<< 江の島詣・中津宮      江の島詣・赤い鳥居と端心門 >>